神戸市の引越しが安い

神戸引越し探検隊を読めば、料金が大幅値引き!

  • 神戸の引越し業者の数が多すぎて、どの業者にすればいいか決められない・・・
  • 引越し料金って高すぎる!料金を抑える方法ってあるの?
  • 訪問見積もりってやらなきゃダメ?苦手なんだけど・・・
  • 神戸に引越すけど、手続きや電気の申し込みってどうやるの?

など、神戸の引越しに関わることすべてを解決できるよう情報をまとめたのがこのサイトです!

 

神戸 引越し 安い

こんにちは!私は神戸の引越し業者の営業として7年間無遅刻無欠勤で勤務!今現在は引越しとは関係ない仕事をしていますが、自分自身の引越しも何度も経験している、サイトの管理人です。
一般的には、引越しって人生にそう何度も無い大きなイベントですよね。
不安に感じること、知っておきたいポイント、きっと沢山あると思います。初めての一人暮らしなら尚更ですよね。
そんな不安な気持ちで引越しを迎えてほしくない。引越しは怖いものじゃないよ、とあなたにお伝えしたくて、神戸の引越しに関する様々な情報と、私自身の引越し経験や引越し業者利用者の口コミなどをまとめたサイトを作りました。
どうすれば安心で安い引越しが出来るのか、失敗しない引越しの為の業者選びなど、これから引越しを控えたあなたに、ぜひ見ていただきたい内容となっていますので宜しければ参考にしてください。

 

神戸の引越し料金を下げるのに必須!一括見積もりサイト

 

神戸の引越し料金を安い価格にする方法

神戸 引越し 安い
画像は私が複数社へ引越し依頼をしたときの見積書です。

 

A社は13.5万円
サカイ引越センターは5.5万円

 

その差、8万円です!

 

もし複数社へ依頼をせずにA社だけにお願いしていたら8万円も多く支払うことになっていました。

 

考えただけでもゾッとしますね汗

 

以上からわかるように引越し会社はライバルがいるといないとでは料金に雲泥の差がでます。

 

とはいえ1件1件電話して訪問見積もりを依頼するのは非常に手間がかかります。

 

そんな時、無料の一括見積もりサイトを使えば一瞬で神戸にある大手引越し会社へ依頼をかけることができます。

 

大変便利だからこそ一括見積もりサイトは大人気なんですね♪

 

神戸の引越し料金を安くするなら、一括見積サイトを使うことが必須と言えます!

 

神戸対応・一括見積もりサイト

 

ちなみに私は神戸が大好きです!

神戸っておしゃれじゃないですか?港町である為、街の中を漂っている適度な異国情緒感、私は大好きです。
神戸異人館、北野工房のまち、風見鶏の館、萌黄の館、ラインの館、うろこの家・・・などなど。
そして、クラシックな異国情緒が溢れる、魅力満載の洋菓子店の数々。
神戸は「神戸牛」などの鉄板料理店に名店が多いですが、カフェや洋菓子店にも名店が多いんですよ。
こだわりのコーヒーを飲ませてくれるお店も多く、食べ物の上質なお店が多いのも神戸の特徴です。

 

また、大阪への交通の便がすごく良いのも神戸の嬉しい特徴。
JR、阪急、阪神の3路線あるので、ちょっと乗り過ごしてしまっても大きな遅刻にならないんですよね。(笑)

 

きっと、東京などから神戸への引越しで、初めて神戸にいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
神戸引越し探検隊で、素敵で安い引越し業者を探しましょうね!

神戸で安い引越しを実現したい場合、まずやるべきことは?

神戸で賢く、安い引越しをしたい場合、何からやるべきでしょうか?

 

それは、運ぶ荷物を減らしたり、引越し時期や時間帯を業者の都合に合わせ調整し、なるべく安い見積もりになるよう努力すること!

 

特に業者が暇な日時を狙うと半額!!なんてことも

『引越しには定価が無い』って言葉、ご存知ですか?
引越しの料金は業者の言い値で、どれくらいの値段になるか利用者には分からない、といった意味合いなんですが、本当はちゃんとした引越し料金の算出法があるんですよ。
何故そう言われているかと言うと、業者のスケジュールの混雑具合や、時期的なもので業者が割引を加減する為、最終的に見積額が安くなったり、あまり値引きされなかったりする為、『引越しには定価が無い』なんて良くないように思われているんです。

 

特にスケジュールの混雑具合は、大きなポイントになっていて、予約で混み合っている業者は、わざわざ値引きしてまで契約を欲しがりませんが、トラックもスタッフもやることが無い・・・遊んでいる状態になっている引越し業者は、「相場の半額でもいいから今すぐ引越しの契約が欲しい!」という状態です。

 

そういう業者を見つける事。それが安く引越しをする為の絶対条件なんです!
安く引越しをする為には、『閑散期』の業者を見つけること、それが大事なポイントです。

 

その話は後半にしっかりとご紹介♪

 

まずは引越し料金の算出法を知って、安い引越しにする為の調整を、ご自身の出来る範囲で行ってみましょう。

 

 

引越し算出方法を知って賢く安い引越しを!

引越し料金の算出法ですが、

 

神戸 引越し 安い

 

上記の方法で算出されます。

神戸 引越し 安い

実費、というのは、その引越しをする為にかかった経費のことです。
例えば、スタッフの人件費、トラックが高速道路を通る場合は高速代(往復分)など。
人件費は、スタッフ1人で10,000円程度で計算するのが一般的です。

 

旧居と新居の距離が長ければ長いほど、トラックの固定費もかかります。
長距離の場合、距離による加算額があり、100㎞毎におよそ10,000円から20,000円追加されます。
もちろん、荷物が多ければ大きいトラックを借りることになるので、荷物の量が多い人なら引越し料金も割高に。

 

これは業者により違いはありますが、1トンで20,000円程度の計算で見積もりになります。
つまり、2トントラックなら40,000円程度、4トントラックなら80,000円程度、です。

 

このように算出し、最終的に出た金額に割引をかけて見積もりを出します。

 

ですので、安い引越しをしたいのであれば、トラックの大きさやスタッフの人数を減らす努力をしてみるのが定石。
では、次の項目で、業者に運んでもらう荷物を減らす方法をご紹介していきますね。

 

 

【神戸の安い引越し技①】業者に運んでもらう荷物を少なくする

荷物が減れば、荷物を運ぶためのスタッフの人数だって減らす事が出来ますし、荷物を運ぶためのトラックだって1周り小さくなるかもしれません。
2トンロング(3トン)から2トンに変える事が出来れば、定価ベースで20,000円程度違ってくるのです。
スタッフが一人減るだけで、定価ベースで10,000円違うのです。これで30,000円安くなりますね。
特に単身パックで単身引越しの「専用BOX」に荷物を入れて引越しをする場合、荷物の量がダイレクトに料金に関わってくるのでぜひ検討していただきたいポイントです。
不要な物や嵩張ってしまう家具は、リサイクルショップに持っていったり廃棄するのも大変有効な方法です。
引越し距離によっては、ベッドやラックは持っていかず、新居で買い直した方が遥かに出費が抑えられるケースもあるんですよ。
営業マンが見積もりを作っている時にでも、「このベッドとラックは持っていかない場合、見積もりはどれくらい違いますか?」なんて聞いてみてください。
距離がある場合、その見積もり料金の違いにビックリしちゃうかもしれません。

 

意外に稼げちゃう!?リサイクルショップで売却

漫画やCD、ゲームや使わなくなったアクセサリーやブランド品、リサイクルショップに持っていくと意外な高値になるかもしれません。
今では段ボールに入れて送るだけで、買取金額を無料見積もりしてくれる買取業者も多いので、ぜひ利用してみてください。

神戸 引越し 安い


時間がある場合は、ネットオークションで売るのもオススメですが、時間がかかる上に売れない場合も大いにあるので、引越しギリギリにならないよう早めに販売を開始してくださいね。

 

引越しは断捨離のいいきっかけ!処分する

使わないかもしれない物は思い切って捨ててしまうのがオススメ。
サイズが合わなくなってしまった服、2年くらい着てないけど、来年は着るかもと思っているコート、などなど。
引越しのタイミングで処分すれば荷物も少なくなり、あなたの引越しが安くなる可能性があります。

 

また、家具や家電を処分する場合、一番安上がりなのはお住まいの市町村に処分を依頼する方法です。
引越し業者に依頼することも出来ますが、一般的に1点3000円以上の廃棄処分代を請求される事になります。
業者によっては「家具1点なら無料で引き取ってくれる」というケースもありますのでダメ元で確認してみてください。
市町村に依頼して処分する場合、300円から500円で、また大型の家具家電でも1,500円から2,000円で引き受けてくれる市町村が多いようです。
お住まいの自治体によって違いがありますので、前もって確認しておいてくださいね。

 

処分したい家具家電を引取してもらう為の手順は、自治体へ電話か、ネットで申し込み → 粗大ごみシールを購入 → 捨てたい物に貼って →ゴミを出すだけ でOKです。
申し込みから約3日程で受付完了メールが届きます。

  • 受付番号
  • 収集日時
  • 収集場所

が載っていますので、メールの指示に従ってください。
粗大ごみシールは、役所でも売っているのですが、コンビニでも買えるので手軽ですね。
安価に利用できる自治体のサービス、ぜひ使ってくださいね。

 

神戸県 大型ゴミ受付センター
TEL: 078-392-7953
FAX: 078-392-5500
月曜~金曜 午前9時~午後4時(12/29-1/4は除く)
※祝日も受付可能

 

小荷物は自分で運ぶ

引越し先と旧居の距離が近い場合、大変有効なのが、小荷物は自分で運ぶ、という方法。
距離がある場合は時間もガソリン代も高速代も勿体無いので絶対にオススメしませんが、「お子さんの学校が変わらない範囲で家を選ぶ」、そんなファミリー引越しのケースなど、意外に市内の近距離で引越しをされる方って多いんです。
このようなケースの引越しなら、洋服、靴、食器、鍋などの調理器具、本やCD、家電ならパソコンや電子レンジ、炊飯ジャー、床置の暖房器具、扇風機なんかも簡単に運べます。
注意点もあります。
日常の生活に必要な物は、引越しの日に併せて運んでくださいね。炊飯ジャーを前もって運んでしまうと、もう旧居でご飯が炊けません。
近距離引越しで車の輸送を業者に頼む事はマレだと思うので、当然引越しの日に自分で運転して車を新居に運びますよね。
その時に載せれる小荷物は自家用車で運んでしまうのです。どうせ車も自分も移動しなくてはいけないのですから、一石二鳥です。

神戸 引越し 安い

コツコツ新居に運ぶのにオススメの小荷物は、季節外の衣類や靴、普段使わない食器、本にCDでしょうか。
こういう小荷物を普段コツコツ運んでしまえば、業者に依頼するのは大型家電と大型家具くらいなので、トラックの大きさも小さくなる可能性があります。
ファミリー引越しの場合、段ボールに入れて運ぶ小荷物が結構多いんです。
小荷物を少しでも新居に運ぶことが出来れば、業者に運んでもらう荷物は絶対に少なくなります。
近距離のファミリー引越しの場合は、ぜひご検討ください。
パパ ぎっくり腰などにならないよう、気をつけてくださいね(笑)

 

【神戸で安い引越し技②】引越しする時期や時間帯を調整する

引越し距離の調整は無理ですが、荷物と同様、引越し時期や時間帯なら調整可能だと思うので、ぜひ参考に。

 

繁忙期は値引き交渉はムリ!あきらめてください!

神戸に限った話では無いですが、「引越しのピーク」というのは何月が知っていますか?
一般的に2月末から4月頭は一年で一番の引越しの依頼が多い引越し「繁忙期」です。
「閑散期」と呼ばれる時期と比べ、なんと2倍以上の値段になってしまうことも・・・。

7月末から8月末、12月末など大型連休があるタイミングも繁忙期ですので、値引き交渉がしにくい時期だと言えます。
2月末から4月頭の繁忙期は、引越し依頼が大変多い為、トラックやスタッフが不足してしまうんです。
また、会社負担で引越しをする「人事異動の引越し」が増えるのも繁忙期の時期。
会社負担のお客さんは、値引きをしなくたって言い値で引越しを決めてくれる「美味しいお客さん」のです。
「美味しいお客さん」を優先的に契約したい業者は、殆ど値引きの交渉などにも応じてくれません。
値引きなどしなくても、「引越しをしたい!」というお客さんが繁忙期には沢山いるのです。
また下手をすると予約がいっぱいだったり、値引き交渉をした結果、「契約出来ません」と断られてしまうケースだってあるんですよ!
ピーク時は業者側の空きスケジュールとの調整も大変難しくなりますので、どうしてもその時期に引越しをしなければならない場合、早めに予約を取るよう心がけてください。
自分の希望する日に引越しの予約がとれない、なんて事もよくある話なのです。

 

一方、暇な時は値引き交渉もスムーズに!

では逆に、引越しの閑散期はどういう状態か?
トラックもスタッフも契約が無いと動くことが出来ず、今すぐ1件でも契約が欲しい、という状態に陥っています。
兎にも角にもトラックとスタッフに仕事をさせたいので、契約を取るためなら相場の半値にしてでも契約を取ろうと頑張っています。

 

そんな閑散期と、繁忙期、さて。どちらが安い引越しになりそうですか?

 

引越し繁忙期には引越しをせず、可能ならば「引越し時期を前倒しにして閑散期に引越しをする」、というのはどうでしょうか?
早く引っ越せば新居での家賃もかかりますし、引越し希望日までは旧居にいる方が生活しやすいというのもあるので、この方法が出来るのは一部の方だけですが、2月末に引越すより、1月中に引越す方が絶対安く引越しが出来ますし、スケジュールの調整もしやすいですね。
この方法が出来そうな方は、ぜひ前倒し引越しも検討してくださいね。

 

一番安いのは時間指定なしのフリー便

引越しをする時間帯も引越し料金を算出する上で重要です。
安い引越しにしたい場合、「時間帯フリー(引越しする日にちは決定しているが、作業開始時間は業者任せ)」の契約もオススメです。
ファミリーの引越しの場合、荷物が多いのであまりオススメしません・・・が、引越し距離があまり長くない単身引越しの場合は夕方から作業開始になっても、そこまで困らないかな、と私は思っています。
補足ですが、午前中時間指定の契約が一番高い契約になります。
朝イチで新居に荷物を運んで貰えると、その日の作業時間が長く取れるので粗方片付けが終わるのが、午前中時間指定の大きなメリットですよね。
ご自身の引越しにあった契約を結んでくださいね。

神戸で引越しする場合の引越し料金の相場は?

先ほどもご説明しましたが、スタッフの人件費や移動にかかった高速代など実際にかかった「実費」と、トラックの大きさや移動距離による固定費と追加加算、そしてエアコン脱着などのオプション料金を元に引越し料金を算出しています。
移動距離100㎞につき、約10,000円の距離加算がかかってきますので、引越し先への距離も一度チェックしてみてください。料金の目安になります。
また、距離については「直線距離」ではなく、「移動距離(実際に道路を走った場合の距離)」で計算しています。

 

神戸市を起点とした引越し距離をまとめました。

 

神戸市内の引越し

神戸市内の引越しの移動距離は、およそ30㎞以内です。下記、表の該当する箇所をご覧ください。

 

神戸市から県内での引越し距離

  • 神戸市 → 芦屋市    15 km
  • 神戸市 → 伊丹市    25 km
  • 神戸市 → 加古川市   43 km
  • 神戸市 → 三田市    46 km
  • 神戸市 → 丹波市    82 km
  • 神戸市 → 赤穂市    100 km
  • 神戸市 → 豊岡市    141 km
  • 神戸市 → 新温泉町   167 km

 

神戸市から県外での引越し距離

  • 神戸市 → 大阪市     35 km
  • 神戸市 → 京都市     75 km
  • 神戸市 → 名古屋市    198 km
  • 神戸市 → 東京      524 km
  • 神戸市 → 福岡      582 km

※距離は直線距離ではなく、道路を走行したとしての移動距離の概算です。
移動に必要な高速代やフェリー代も往復分「実費」として請求されます。

 

引越し時期別「引越し料金の相場」まとめ

2月後半から4月前半(最繁忙期)の相場

大学入試の結果が出てくる2月の後半から、入学、卒業、就職など、1年の内で最も人の移動があると言われている時期です。
会社の人事異動で引越しする人も多く、引越し業者は予約でいっぱいになってしまいます。

 

この時期に引越ししたい場合は、早めの予約を心掛けてくださいね!

 

 この相場は、最繁忙期、単身引越し、神戸の相場です。

移動距離 荷物の量(一般的) 荷物の量(多め)
20km以内 49,000円 57,000円
50km以内 56,000円 60,000円
100km以内 74,000円 82,000円
200㎞以内 78,000円 82,000円
300㎞以内 97,000円 110,000円

 

次が、ファミリーでの引越しの場合の相場です。

 

移動距離 2人(夫婦) 4人(ファミリー)
20km以内 60,000円 80,000円
50km以内 70,000円 95,000円
100km以内 90,000円 101,000円
200㎞以内 105,000円 125,000円
300㎞以内 148,000円 212,000円

 

 

次に、閑散期の引越しの相場をご紹介します。

 

神戸の引越し閑散期の引越し相場

5月連休以降

2月後半からの最繁忙期が落ち着いてくる時期。
業者側は少しスケジュール的にも余裕が出てくる事が多いようです。価格交渉もしやすい時期と言えます。

 

6月、7月前半

梅雨や、最近ニュースでも良く報道されているゲリラ豪雨の影響もあって、引越しを避けたくなる時期。
雨が降っても基本的に業者は引越し作業を順延しません。
その為、荷物が濡れる事を懸念し、依頼が少なくなる時期でもあり、逆に言うと狙い目です。
7月の後半からは夏休みの間に引越しをし、新学期から新生活を送ろうと考えるお子さん連れの引越しが増えるので早めに予約を!

 

引越し閑散期の単身引越しの相場はこちら。

移動距離 荷物の量(一般的) 荷物の量(多め)
20km以内 37,000円 44000円
50km以内 43,000円 46,000円
100km以内 57,000円 60,000円
200㎞以内 61,000円 63,000円
300㎞以内 74,000円 81,000円

 

次が家族引越しの相場です。

 

移動距離 2人(夫婦) 4人(ファミリ-)
20km以内 46,000円 62,000円
50km以内 52,000円 72,000円
100km以内 70,000円 78,000円
200㎞以内 81,000円 96,000円
300㎞以内 113,000円 162,000円

 

※この相場はあくまで目安です。
正確な見積もりを出す為には、必ず訪問見積もりを受けてください。
訪問見積もりを省くことは出来ます。
しかし、正確な荷物の量が把握出来ない為、引越し当日にトラックに荷物が積みきれず2往復し、引越し作業時間がかなり延長になった上、追加料金を請求される
なんてパターンもあるんですよ。
訪問見積もりは無料で受けることが出来ますし、契約するしない別にしてお米や洗剤などのお土産を持ってきてくれる業者が多いんです。
気持ちのよい引越しをする為にも訪問見積もり用に1日だけ体を空けておいてください。

 

次は、神戸市内で利用出来る引越し業者をまとめておきましたので、ご確認ください。

神戸で安い引越しをする為の業者選びとは?

神戸市内に拠点がある引越し業者をご紹介していきますね。
地域密着の引越し業者と、支店が神戸にある大手引越し業者、どちらも利用者の口コミしっかりをまとめておきました。
値段も大事なポイントですが、大事な荷物や部屋を任せる引越し業者。
引越しの技術力やサービス内容はしっかりチェックした上で、引越し業者を決めたいですね。

*口コミ・評判、ランキング算出については、

1780万件以上引越し実績がある、神戸の複数業者・一括見積もりサイト・引越し価格ガイドから引用しています。

 

兵庫の地域密着系業者

神戸 引越し 安い

 

兵庫県内に拠点のある大手業者

神戸 引越し 安い

 

などの業者が神戸のある兵庫県に拠点を置いています。
拠点は無くても神戸での引越しに対応してくれる業者は山のようにありますのでご安心を。
名だたる大手業者は対応が可能です。

【管理人チェックポイント♪】

業界最大手のハート引越センターとサカイ引越センターは、神戸でも評判が非常によかったです!
やっぱり安心出来る信頼の大手業者に依頼する人が多い。ということが分かりますね。

 

ハート引越センターもサカイ引越センターも引越し業界では最王手。
どちらも甲乙つけがたいくらいしっかりした技術力と、数多くの引越しに携わってきたプロ中のプロ企業。
そんな2社ですが、私が敢えてオススメを選ぶとするならば・・・・・・サカイ引越センターを推薦したいと思います。

 

私もオススメしたい業者No,1「サカイ引越センター!」

利用者の口コミ数を見ていても、サカイ引越センターに対する口コミの数がすごく多いんです。利用されている方が多いという事が分かりますね。

 

私のオススメもサカイ引越センター。
理由は、私が実際にサカイで引越しをした時、同業者ながら「さすがだな」と思うところが多かった、という点。
普通の利用者と比べ、私は同業者なので、目も肥えているというか、いわゆる「粗相」があったらすぐ気づくと思うのですが、サカイで引越しをした時、そういう風景を目にした事はありませんでした。
競合に負けないように値引き交渉にも頑張って応じてくれますし、実際の引越し作業を見ていてもスタッフみんなが協力しあっていてすごく気持ちが良かったです。
【↓実際に私がサカイで引越しをした時の写真↓】

神戸 引越し 安い

神戸 引越し 安い

サカイで引越しをしている時の我が家の引越し風景なのですが、室内の養生がしっかりされていて、傷が付くことも無く家具が壊れる事も無く、無事引越しを終えることが出来ました。
右の写真は階段の養生が丁寧だったので、写真を撮りました。
階段は途中で曲がる踊り場エリアの上部に飾り照明をつけたので、大きな荷物をぶつけやすい危険地帯。
照明はもちろん、階段もしっかり養生してもらったので、大きなダブルベッドやソファーも、危なげなしに運んでいるのを見て、感心してしまいました。
その姿は、同業者の私から見ても「さすが大手!技術力は確かだな!」と再認識させられました。

 

引越し作業後の「10分間サービス」というのがあるのですが、私はカーテンを付けてもらいました。
他にも家具の移動や配置換え、床拭き掃除など、なんでもお願いしてOKみたいですよ!すごいですよね。

 

参考までに、10月末・平日・午前中時間指定、距離3㎞、2LDKから5LDKへ引越し、2人暮らし荷物の量多め、エアコン脱着2台、食器の梱包サービス付きで80,000円でした。(見積もり書を画像添付したかったのですが、失くしたみたいです・・・すみません。)
スタッフの方は、最初4人だったのが気がついたら増えていて7人くらいで作業してくれていたと思います。
そのおかげで9時スタート12時頃終わり、だったかな。すごくスムーズに引越しが出来ました。
すごく満足な引越しが出来ました。

 

実際に利用したお客さんの口コミは、良い業者選びの参考になります。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

神戸で安い引越しをする為に「一括見積もりサイト」を使う3つの理由

一番の核心部分、安い引越しをする為の「閑散期」の業者の探し方について、ご紹介しましょう。
「閑散期」の業者を探すことが安い引越しの為には必要不可欠なのはお伝えしましたが、では、どうやってそんな業者を探せば良いのでしょうか?
探してみるとビックリするのですが、3月のピーク時期でもそこまで混んでいない業者だって実はいるものなのです。

 

もうタイトルに記載していますが、
その方法とは・・・無料の一括見積もりサイトを利用する!
ただそれだけなんです。

神戸 引越し 安い

 

【神戸で安い引越し技③】一括見積もりサイトを利用して、効率的に複数社の見積もりを手に入れる

「一括見積もりサイト」というのは、200社以上の引越し業者が提携している、引越し専門の見積もり依頼サイトなんです。
1度の申し込みで、最大10社の引越し業者に無料で見積もりを作ってもらうことが出来るサービスをやっています。
このサイトが無かった頃、複数の業者の見積もりを見比べたいと思っても、1社1社業者宛に連絡をして、持っていく荷物の多さや移動距離、希望の日時を伝えなければ見積もり比較出来なかったのですが、今ではたった1度サイトから引越しの内容(移動距離、荷物の量、引越し時期など)を入力するだけ。
たったそれだけで、一斉に見積もり依頼が出来るので簡単で煩わしさがありません!
これが、「一括見積もりサイトを使う理由①」なのです。ただでさえ大変な引越しで、煩わしさが減る事はとても良い事です。

 

こんなに値段が違うの!

複数の業者に同じ条件で作って貰った見積書なので、価格比較がすごく簡単で分かりやすいところが「一括見積もりサイトを使う理由②」です。
同じ条件で作ってもらったはずの見積書なのに、「この業者とあの業者では大きく値段が違うなー?」という見積書があるかと思います。
いきなり安い見積もりを作ってくれた業者は、「なんとしても1件契約が欲しい!」という意気込みの、閑散期の業者です!
というのも、業者側だって「利用者が見積もりサイトを経由して複数の業者に見積もり依頼をしている」ってことぐらい、ちゃんと把握しているのです。
つまり、「このお客は他社と見積もりを比較するんだな」ということが分かっているんです。

 

だからこそ、今1件でも契約が欲しい業者ならば、大きく値引きして他社より優位に立とうとしますよね。

 

それこそ、「一括見積りサイトを使う一番の理由③」なんです。

 

一番安い値段を出してくれた業者と契約するのももちろん良いですし、一番安い見積書を持って口コミの良い業者に価格交渉しても良いでしょう。
他社の安い見積もりを見た営業は、なんとしても件数が欲しい場合、管理職に電話をして見積もり額を更に値下げしてくれる可能性も高いです。

 

【管理人チェックポイント♪】

 

「引越しに定価が無い」というのは、「業者のさじ加減」という事です。
交渉が不得意な方は、一括見積もりサイトを経由する事によって「他にも色んな業者に見積もり作ってもらいますよー」と業者にアピールして、安い引越しを目指しましょう。
交渉が得意な方なら、集まった複数社の見積もりから相場を掴んで、お目当ての業者へ価格交渉し、最安値を引き出しましょう。

 

見積もりサイトを利用するだけでも、ご自身の引越しの相場が把握出来るので、「業者の言い値」で損な引越しをする事は無くなるでしょう。
引越しを控えた人なら使わないと損のサービスです。
上手くいけば、あなたの引越し、半額で済ませられるかもしれませんよ。

 

神戸で安い引越しをしたいなら、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

訪問見積もりが苦手な方へアドバイス!

各引越し業者、一括見積りサイト経由で見積もり依頼を受けている場合、当然、ライバルが何社かいるのか分かった上で見積りを提示してきます。
もし、あなたが1社1社電話をして複数の業者に見積もりを依頼しているとするならば、最終的にどこか1社に絞る事を意識し、
「他にもお願いしているの伝えるの気まずいな~」な思うかもしれまえせんが、一括見積もりサイトを利用した時点で他の業者にも見積もり作成を依頼している為、自動的に業者も知るところとなり、便利です。

 

30分程で、見積書をおいていきます

訪問見積もりはおよそ20分ほどで荷物の量を見ていき、、残り10分で見積書を作成。こんな感じです。
正確な荷物の量を見る為、押し入れの中、物置の中、全部見られますので少し部屋を片付けておいてくださいね(笑)
たまに、「訪問見積もり嫌だ」というお客さんがいますが、これだと、トラックの大きさが2トンなのか4トンなのかわからず、正確な料金を算出できません。
引越しの日に荷物がトラックに入りきらず、やむを得ず1台のトラックで2回荷物を運ぶことになると、作業時間も多くかかってしまい、追加料金を取られる事も・・・。
訪問見積もりは面倒臭がらず、必ず受けた方が気持ちのよい引越しが出来るはずです。
業者によっては、お米や洗剤などのお土産もくれるので、積極的に訪問見積もりを受けてください。
日にちを確保するのが難しい場合、同じ日の同じ時間帯に何社も引越し業者を呼び、同時に見積もりを作って貰う方法もオススメです。

 

「今すぐ決めてくれたらこの値段にしますよ!」

訪問見積もりの時に、営業マンはこのセールストーク、絶対言います(笑)
なぜなら、この場で決めてくれなければ、他社に取られてしまう可能性大だからです。
引越し価格は業者のさじ加減なのです。後出しの業者の方が安い価格になる可能性は極めて高いのです。だから即決させたがります。
非常に訓練されたトークで言ってきますが、安い引越しにしたいならば、絶対その場で決めないでくださいね!
「家族に相談しないといけないんです~」
など、結論は全社聞いてからにしましょう。
不動産賃貸の営業じゃないんですから、即決で決めなくても業者は逃げません!

 

個人的に、サカイ引越センターは最後に呼んだ方がいいと思う理由

業界の中でも「サカイは非常に安い料金でも対応してくれる」と評判です。
このサカイを最後の訪問見積もりにし、「他の会社は◯◯◯円だったんです」と正直に伝えてみてください。
かなりの確率で、より安い見積りを提示してくれるはずです。(私の経験からです。100%保障じゃないですよ)

 

各業者へお断りをする時、女性事務員が対応するのでアッサリ対応

わざわざ家まで来てくれた人に、「他の業者に決めました」と断るのは申し訳ないですよね?
しかも、電話口で「しつこくされるんじゃないかな?」と思うと、気が滅入りますよね。

 

でも、安心してください。
支店や支社に連絡を入れて、女性事務員へ「見積もりに来てもらったんですが、今回は辞めます~」と伝えるだけでOKです。
アッサリと「わかりました」とおっしゃってくれます。
営業マンに直接断りの連絡を入れるのは、あまりオススメしません。

 

神戸の引越し手続きに関連する連絡先

電話・インターネットの移設手続き

あらたな住居へ引越す前に電話会社へ伝えましょう!
NTT西日本 電話番号 →局番なしの116
携帯・PHSからフリーアクセス番号0800-2000116

 

神戸の電力会社への手続き

かんでん神戸営業所
兵庫県神戸市中央区加納町6丁目2番1号
電話: 0800-777-8041(通話料無料) 9:00~20:00

 

ガス会社への手続き

大阪ガスリビング事業部 兵庫事務所
フリーダイヤル 0120-7-94817

 

神戸市企業局への水道手続き

神戸市 水道局 業務課
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館7階
電話:078-322-5884
Fax:078-322-6177

 

神戸市への転入・転居届

引越し後、14日以内に届け出する必要があります。詳しくは、札幌市代表電話へ連絡してください。
*国民健康保険・印鑑証明書・国民年金についても忘れずに。お子さんがいらっしゃる場合、児童手当・母子手帳の手続きなども有り
神戸市
市民参画推進局 区政振興課
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階
電話:078-322-5072
Fax:078-322-6012

 

神戸市の運転免許証の住所変更

免許証の記載事項変更手続きは、運転免許試験場や優良運転者免許更新センター、最寄りの警察署で対応可能。
兵庫県警 記載事項変更手続き
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/tetuduki/unten/kisai/
*自動車の車庫証明をもらう必要もあるので、詳細確認してください。

神戸県に関する情報

神戸県の人口

平成27年7月1日現在 総数 1,370,927人

 

兵庫県の市町村

神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・猪名川町・
明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町・西脇市・三木市・小野市・加西市・
加東市・多可町・姫路市・神河町・市川町・福崎町・相生市・たつの市・赤穂市・
宍粟市・太子町・上郡町・佐用町・豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町・
篠山市・丹波市・

 

神戸観光イベント人気ランキング

神戸よさこいまつり

2015年は9/4(金)~6(日)開催。

「神戸よさこいまつり」は、地域の活性化および青少年の居場所づくりを目的として始められた「よさこいまつり」です。
もともと神戸垂水よさこいまつり振興会が主催となって、「神戸垂水よさこいまつり」として2000年に垂水で始まり、
2002年からはハーバーランド運営協議会来街促進委員会も共に主催団体として加わり、
「ハーバーランドよさこいまつり」も同時開催されるようになりました。

 

9月4日(金) 前夜祭   17:00~20:30
・スペースシアター会場 17:00~19:30
・高浜岸壁会場 17:00~20:30

 

9月5日(土) 本祭1日目  9:30~20:00
・スペースシアター会場 9:30~19:30
・デュオ神戸会場 10:00~18:30
・はねっこ広場会場 13:00~18:00
・高浜岸壁会場 10:00~20:00

 

9月6日(日) 本祭2日目  9:30~19:30
・舞子公園会場 9:30~18:00
・マリンピア会場 10:00~19:30
・橋の科学館南側デッキ会場 10:00~17:00
【公式・画像引用先】http://www.kobeyosakoi.com/

真夏の雪まつり

2015は7/19から8/31の毎日。9/5から9/13の土日。

夏休みは雪の広場へ出かけよう!
六甲山の夏の風物詩「真夏の雪まつり」は今年で37回目。
六甲山スノーパークのIMS(アイスメイキングシステム) で
造る、”雪の広場”では大人も子どもも雪あそびが楽しめます。
雪の広場の中に埋められたおもちゃや文房具、
雑貨などのお宝を探しだす「宝さがしゲーム」は
毎年恒例の人気イベント!!
涼しい環境の中、夢中になって楽しめます!

 

開催時間は11:30~16:30。
【公式・画像引用先】http://www.rokkosan.com/country/

相楽市

2015年は9/13(日)開催。

ものづくりの素晴らしさ、楽しさ、喜びを分かち合う相楽市(あいたのしむいち)開催。
プロ・アマチュアは問いません。自由な発想で、自ら作った作品を展示・販売してみませんか。

 

神戸市立相楽園
〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1
【公式・画像引用先】http://www.sorakuen.com/

神戸在住、管理人のオススメイベント

神戸ルミナリエ http://www.kobe-luminarie.jp/

 

神戸 引越し 安い

 

2015年は12/4から12/13開催。
言わずと知れた神戸の冬の一大イベント、神戸ルミナリエ。
今までの過去20年はずっと白熱電球を使ってきたルミナリエですが、2015年からはLED電球を使用することに決まり、今までと違ったルミナリエの光を見ることが出来そうです。
日本初公開となる、「屋根付き回廊 ガレリアコペルタ」も、2015年のルミナリエに取り入れられています。

 

ルミナリエは募金などで開催されているのですが、毎年大赤字になっているそうなんです。
事前にクレジットカード決済の募金も出来るようになっています。
神戸の一大イベントを無くしてしまわないよう、来場される方も1人100円の募金を、よろしくお願いいたします。

 

【公式・画像引用元】 http://www.kobe-luminarie.jp/index.html

 

イベント開催中は神戸市内、車の混雑が予想されます。
イベント開催地付近に引越し予定の方は、イベントの日程を確認し、かぶらないようにスケジュールを組むのがオススメです。

神戸の引越し業者一覧(サカイ引越しセンター、アート引越センター、アリさんマークの引越社、日通の引越しなど)

神戸の引越し会社名

住所

対応地域

日本通運 神戸支店 神戸引越センター

神戸市東灘区御影浜町3-1

神戸市全域(中央区・兵庫区・長田区・灘区・東灘区須磨区・垂水区・西区・北区)・明石市(大久保町・魚住町・二見町を除く全域)・洲本市・南淡路市・あわじ市

ハトのマークの引越センター 東灘芦屋センター

神戸市東灘区魚崎南町3-10-7

兵庫県

ハトのマークの引越センター 神戸東センター

神戸市灘区都通5-4-3

兵庫県

サカイ引越センター 神戸東支社

〒652-0847 兵庫県神戸市兵庫区切戸町1-13

神戸市中央区 神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市

サカイ引越センター 神戸支社

〒652-0882 兵庫県神戸市兵庫区芦原通1-2-16

神戸市北区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 洲本市 南あわじ市 淡路市 三田市 篠山市 丹波市 加東市 多可郡

サカイ引越センター 明石支社

〒652-0882 兵庫県神戸市兵庫区芦原通1-2-23

神戸市西区 神戸市垂水区 明石市

サカイ引越センター 明石西支社

〒651-2113 兵庫県神戸市西区井川谷町有瀬字石塚988-1

三木市 加古川市 加西市 小野市 西脇市 加古郡 揖保郡

アリさんマークの引越社 神戸支店

〒651-2131 兵庫県神戸市西区持子2-128

兵庫県

アリさんマークの引越社 明石支店

〒651-2131 兵庫県神戸市西区持子2-128

兵庫県

 

 

最後に

神戸市内で引越しされる皆様も、新たに県外から神戸に引っ越してくる皆様も、素敵な引越しが出来るよう祈っております♪

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

⇒神戸対応・引っ越し価格ガイド


問合せ